軽い女になりたくて

ミニマリストとシンプルライフのまんなかくらいを目指しているアラサーOL

初めてコーチのアウトレットに入ってみた

f:id:pop15:20170111160850j:plain

photo credit: GoToVan Roots | Tsawwassen Mills Outlet Shopping Mall

2017年、最初の初体験

仕事始まりからすぐに3連休。

まだまだ引きずりますよーお正月気分!!!

 

3連休に初体験をしたので、書きますね。

もうタイトルに書いちゃってるけど。。。

コーチのアウトレットに初めて入ってみました!

アウトレットモールって、お買い得商品ばかりだし、

普段は店舗に入るのもためらうようなブランドでも気軽に入れたりするので大好きです。

そんな私でも今まで入ってこなかったお店がコーチなのです。

いつも混雑してるイメージ

アウトレットモール好きならご存知でしょうが、コーチの店舗っていつも混んでるイメージです。

老若男女、様々な層が混在してる印象。

あと入り口でクーポンを配布している。

ぶっちゃけ、アウトレットありきの商品なんじゃないの?とか

定価でそんなに売れないのか・・・?と思っていました。

あと有名なシグネチャーの柄があまりにもCOACH!!!って主張しているので苦手でした。

(Cがいっぱい転がっているブラウンのやつです)

同行していた妹が年末にコーチのバッグを購入し、

使いやすいから一度見てみろと熱心に勧めてくれたので今回初入店となりました。

意外にブランドロゴものがなーい

コーチ好きの人には大変申し訳ないのですが、第一印象は「意外にロゴもの少ないな!」でした。

革と小さなロゴプレートのものがほとんど。

デザインも幅広くて仕事用にも休日用にもいろいろ選択肢あるなー

パッと見、コーチってわからないものもあるー

というか、シグネチャーってもうあんまり作ってないんですかね?

2,3種類しかなかったような・・・

あと「お姉さんブランド」というか、パステルカラーのアンサンブルニット着た20代女性か、とりあえずブランドもんやー!のおばさまが持ってるイメージだったんですが、黒の星スパンコールついたハードめなバッグもあって、意外でした・・・!

肝心のお値段は・・・

私が行ったジャズドリーム長嶋では付いている値札から50%オフが通常のよう。

KateSpadeとかMarcJacobsなんかが20~30%オフがメインなのですごい割引率ですね。

そして新春セールで店舗入り口で更に30%オフクーポンを配布していました。

なので定価5万円のバッグなら2万5,000円、さらに30%オフで17,500円!

普段使いブランドとしてのコーチ

 コーチの歴史とか、こだわりとか全く知らずに勝手に書いていますが、

 「よくわからんブランドのバッグ1万で買うよりコーチの

 アウトレットで買ったほうが満足感あるんじゃねえか」という印象。

妹の持っているショルダーバッグも型崩れとは絶縁状態と言えるほどしっかりしてます。

変な先入観持って今まで入らなかったのがもったいなかったなー!

私は「革バッグのブランド」に特別感を求めすぎていたんですね。

ロンシャンとか、エルベシャプリエならこんなにアウトレットに抵抗感じなかったかも。

自分が自覚している以上に見栄っ張りだということも実感させられました。

しっかりショルダーバッグを購入したので、たくさん活躍させたいと思います。

あと、忘れずにいくつかバッグ手放して1IN1OUTに努めます・・・!